NPO:特定非営利活動法人国際プレゼンテーション協会
Google
問い合わせ このページを印刷する
プレゼンテーションって何?
IPS認定プレゼン講師資格制度
プレゼン公開講座
プレゼン・フォーラム
プロフェッショナル向け個人支援
プレゼン相談室
参考書籍
企業のお客さま
非営利団体のお客さま
ボランティア募集
会員募集
IPS会員専用メニュー
ログインする
プレゼンテーション準備の進め方
職業別プレゼンテーション・テクニック
プレゼンテーションFAQ
プレゼン・ワンポイント・アドバイス
プレゼン考現学
プレゼン・ジョーク集
ダウンロード・サービス
研究活動

プレゼン・ナビ(法人用)

次の質問に答えていただくと、御社社員や貴団体職員のプレゼンテーション力を向上させるためのアドバイスが、電子メールの返信で受けることができます!当協会の専門家から、「教育導入の考え方」「研修プログラム」「育成方法」「参考書籍の紹介」など、御社や貴団体に最適なナビゲーションをお届けいたします。


次の10問にお答えください。

 質問の中の記述欄[  ]に詳しくご記入いただくと、具体的なナビゲーションをお受け取りいただけます。

 なお、当サービスにご利用に際しご入力いただく個人情報は、ナビゲーションの返信および当協会からの情報提供にのみ活用いたして参ります。当協会のプライバシー・ポリシー(個人情報保護に関する方針)はこちらにてご確認いただけます。

 また、ご回答(ご入力)内容に基づいたナビゲーションの提供となりますこと、ご了承ください。より詳細のご相談をご希望の方は、こちらよりご用命ください。


《入力要領》
* 選択項目は複数選択が可能です
* 記述欄の文字は全角でご入力ください
* 質問や記述欄の移動はTabキーをご利用ください



Q1.プレゼンテーションについて検討していることは何ですか?
個別案件のプレゼンテーション支援
案件の概要
支援を受ける目的
人材育成の実施
対象者
育成の目的
その他


Q2.現在、対象者のプレゼンテーション力は、どのぐらいのレベルですか?
全体的にレベルは高い
ある程度のレベルがある
ばらつきがある
全体的にレベルは低い
わからない
その他


Q3.プレゼンテーション力が特に必要な職種と職位は?
職種
職位
その他


Q4.現在どのような場面でのプレゼンテーション力が特に必要とされていますか?
商談営業企画提案
内部会議外部会議朝礼
セミナー研修講演
考課面接面接試験事業(組織)紹介
学会発表技術発表製品発表
IR説明会株主総会大会での報告
教室での授業式典スピーチ研究発表
その他


Q5.これまでに、プレゼンテーション力向上の教育・研修を実施したことがありますか?
実施したことがない
実施したことがある
対象者
人数
時期
期間
目的
講師外部専門家 内部専門家 内部研修担当者
現在、実施している
対象者
人数
期間
目的
講師外部専門家 内部専門家 内部研修担当者
その他
対象者
人数
時期
目的
講師外部専門家 内部専門家 内部研修担当者


Q6.教育・研修を実施している、または実施したことがある場合、次の点へのご意見をお聞かせください。
良かった点
問題点
改善点
今後、希望すること
その他


Q7.教育研修を実施したことがない場合は、その理由をお聞かせください。
理由


Q8.プレゼンテーション力向上の教育・研修を実施する予定がありますか?
具体的に予定している
実施時期
対象者
人数
期間
目的
講師外部専門家 内部専門家 内部研修担当者
導入を検討している
実施時期
対象者
人数
期間
目的
講師外部専門家 内部専門家 内部研修担当者
ない
その他


Q9.プレゼンテーション力向上の教育・研修を実施する上での障害がありますか?
プレゼンテーションに対する社員/職員の意識が低い
社員/職員は業務が多忙で教育・研修に出られない
どのような教育・研修プログラムが最適か、わからない
向上/育成の必要性を感じていない人が多い
向上/育成目標が見い出せない
これまでの教育/研修の成果が出ていない
向上/育成の適任者(講師)がいない
他のテーマが多く手が回らない
対象者が多種多様である
実施する施設がない
予算がない
その他


Q10.その他、プレゼンテーション力向上について、アドバイスして欲しいことは何ですか?


プロフィール
氏名(漢字)姓 名 
氏名(フリガナ)セイメイ
メールアドレス
確認のためにもう一度(フリーメールではご利用できません)
メールアドレス
業種
所属部署
役職
担当業務
所在地  都道府県
職業
会員番号(会員の方)